大胸筋の固さは巻き肩の元

みなさんご存知、男性のたくましい胸板をかたち作る、大胸筋です。

大胸筋は、胸と、腕の骨(上腕骨)をつなぐ筋肉です。

だから、ベンチプレスや腕立て伏せなど、腕を動かす種目で鍛えられるのです。

巻き肩の簡単改善法でもお話ししたように、大胸筋が縮こまると、
腕(肩)が前に引き寄せられ、巻き肩、すなわち猫背になります。

そのため、猫背の改善には背中側だけでなく、胸側にも注目することが必須です。

大胸筋のトリガーポイントは、主に胸部に痛みを飛ばしますが、肩前面や、
ときには肘から先に関連痛を出すこともあります。

大胸筋のストレッチは壁を使えば簡単にできます。

①壁に対して横向きに立つ
②後ろに伸ばした手を壁について
③壁に体を近づける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。