前頭筋・帽状腱膜・後頭筋~頭が締め付けられる頭痛・目の鈍痛~

人は、びっくりしたり、感心したとき、目を見開き、眉が上がりますよね。

眉毛は、おでこの筋肉である、前頭筋に引っ張られます。
その前頭筋は、頭をぐるっと覆う帽状腱膜で、後頭筋とつながっています。

そのため、眉を上げると頭の後ろらへんが緊張する感覚が出るのですね。
(余談ですが、後頭筋は耳と連動します。
『耳をぴくぴく動かせる人』は、無意識に後頭筋を使っているんです)

さて、この、前頭筋~帽状腱膜~後頭筋は、不安や緊張・ストレスなどでギューッと
一体となって収縮します。
頭皮全体が締め付けられるような頭痛には、この一連の緊張をほぐしてあげましょう。

また、後頭筋は、目に関連痛を引き起こすことがあります。
目の奥に鈍痛を感じる方は、後頭筋のマッサージも念入りに。

やり方は簡単です。
指の腹で、地肌をシャンプーするように、マッサージ。

前頭部も後頭部も頭頂部も、まんべんなくしっかりと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。